FC2ブログ

小技・裏技・バグ

メニューに戻る

■ 小技
① 味方ユニットのお手軽レベル上げ
スタートの3チームに所属する味方ユニット16体のうち、ZZガンダムとF91以外は、味方のメンバーに入っていない場合に、それぞれ一度だけ敵ユニットとして登場する機会がある。これを利用し、それぞれのユニットが敵として登場するステージに進む前にわざと撃破させておいて説得で再び仲間にしなおすことで、お手軽にレベルを上げることができる。

もう少し具体的に説明すると、ガンダムチームで始め、ガンダムを第1話で撃破させると、次の第2話でレベル4で登場する。これを説得して仲間に引き入れれば、(レベル4まで上げるのに必要な経験値:14)-(倒したときに得られる経験値:4)=10ポイント分の経験値を得することになる。レベル1のユニットが見違えるほど強化されて帰ってくるので、序盤にヒーロー以外の味方ユニットを強化したければ、この方法がお得。

ただし、ZZガンダムとF91に加え、第1話に登場するアフロダイA、ダイアナンA、ゲッターQにはこの技は使えない。また、ガンキャノンは第2話にレベル2で登場するため、ガンキャノンの代わりに登場するズサ(Lv3)の経験値が3であることを考えると全くメリットはない。

② 敵編成を変える
上記に関連する小技だが、①と同様の方法で敵編成を微妙に変化させることができる。

例えば、第3話でZガンダムの代わりに配置されるドーベンウルフは、Zガンダムより強敵なので、事前にZガンダムを殺しておくことで登場させないという方法がある。。

逆に、第3話のジオングや第4話のジ・オなど、本来ならばもっと後半でしか出てこない敵キャラを早い段階で仲間にしたい場合は対応する味方ユニットを殺してはいけない。

③ 説得の成功率アップ
説得の成功率に影響する数値は、「せっとく」コマンドを実行するユニットのレベルと「カリスマ」の2項目と、説得したい対象ユニットのレベルと「ちゅうぎ」と現在HP/最大HPの割合の3項目。「カリスマ」と「ちゅうぎ」は容易に想像がつくが、案外、ユニットのレベルと現在HP/最大HPの割合が大きな影響力を持つ。

まず、こちらよりもレベルの高いユニットは、たとえ忠義が低くても、HP満タンの状態ではほぼ説得不可能。また逆に、相手よりもこちらのレベルが高いと説得の成功率が上がる。特に序盤の敵ユニットはこちらよりレベルが高いことが多いので注意が必要。そして、相手を瀕死にすれば、さらに飛躍的に成功率が上昇する。例えばこちらのカリスマが相手のちゅうぎより低い場合でも、ある程度の確率で説得できるようになる。この方法なら「きょうめい」を使わずともカリスマ99のユニットを簡単に説得できる。

また、相性のようなものも存在するようです。
例えば、敵で出てきたマジンガーZはマジンガーチームのメンバーで説得した方が成功率がやや高いようです。
ガンダム系の敵ユニットは、マジンガーチームやゲッターチームより、明らかにガンダムチームのメンバーの方が説得しやすいです。
さらに、ガンダム系の敵ユニットは、ガンダムチーム以上にガンダム系の敵ユニットを説得しやすいようです。
試してみたところ、サザビー→キュベレイなどは、明らかに成功率が上がっています。
このあたり、プログラム解析でもできればはっきりするのですが、私にその知識はないので、解明は難しいですね・・・。

ちなみに、おそらく設定ミスで、占有している拠点が多い方が説得の成功率が下がるようです。
1個あたり1割ほど確率が下がります。
拠点を全く占領せずにクリアすることは、裏技でも使わない限り難しいですが、勧誘したいキャラがいるステージでは、そのキャラを説得するまでは、拠点の占領は最小限度に控えた方がよいでしょう。

<以下、2016/10/23に追記>
説得の確率計算について、解析している方がいましたので、リンクを掲載しておきます。
http://gamecentergx.at-ninja.jp/srw1/
このサイトの「説得」のページに計算式が詳しく書かれています。
概ね、私の検証通りでしたが、具体的な数値がわかるので参考にしてください。
忠義0のキャラについては、「説得抵抗」の(忠義+レベル×10)の部分が256で固定になるようです。
http://gamecentergx.blog.fc2.com/(こちらは、その方のブログです。他のゲームについても解析されているようです。)

<以下、2016/10/29に追記>
試行回数を増やして再検証したら、忠義0のキャラは拠点占有数の補正がかからないようです。
上記リンク先に記載されている通り、「説得抵抗」が256で固定のようですね。

■ 裏技
① 忠義0のユニットを説得する
小技の項で、相手を瀕死にすれば説得の成功率が上昇することを説明したが、この法則は忠義が0のユニット(主にボスユニット)にも適用される。

つまり、忠義が0のユニットは瀕死(残りHP1が基本)にすることで説得可能になる。

ただし、こちらのレベルや相手の最大HPによっては説得の成功率は100%にはならないので、何度かトライする必要はある。サイトによっては「きょうめい」を使えば100%と書いてあるところもあるが、あれは間違い。「きょうめい」を使用しようが、普通の説得と成功率は全く変わらない。また、後半のシナリオになるほどこちらのユニットのレベルが上がり、さらに敵の最大HPも高くなるので説得の成功確率が高い。

この裏技を使用すればピグドロンやギルギルガンすらも説得可能だが、これらのユニットに関しては反転の画像ファイルがないためか、戦闘シーンのグラフィックはバグる。さらに、最終面でラスボスを説得すると。。。

ただし、第1話のガラダK7、第2話のエルメスは通常のプレーの範疇では説得不可能。
エルメスは第9話で再登場するので説得可能だが、ガラダK7は第1話にしか登場しないので、全ユニットの中で唯一仲間にできない。
ちなみに、第三話のメッサーラは、下記の条件でぎりぎり説得可能になるようです。

「できるだけカリスマの高いガンダム系の敵ユニットを仲間にする(第二話のバウがベスト)」
「せいぎのこころを使うなどして、カリスマを99にする(バウなら初期値は90なので楽)」
「第三話でそのキャラをLv5に上げる」

ちなみに、メッサーラは空タイプ移動力8という最高の機動力を持つキャラなので、早期に仲間にできれば結構役に立ちます。

<以下、2016/10/23に追記>
他サイトさんの解析結果から、理論上、レベル14以上、カリスマ99、相性タイプが「敵一般」のキャラなら、忠義0の敵をHP満タンでも説得可能なようです。
第12話で、レベル14のサザビーでギルギルガンの説得を試みてみたところ、極低確率ですが、確かにHP満タンでも説得できました。
まだまだ、知らなかったことが多いですね。

② 精神ポイント無限
フィールド画面で、スタート、セレクト、A、Bボタンを同時押しすることで、精神ポイントを9にすることができる。このコマンドは何度でも効果があるので、実質的に精神ポイントが無限になる。本来、非常に貴重な精神ポイントが無限になれば、ゲームバランスは当然、跡形も無く崩壊するので、ゲームの歯ごたえを楽しみたい人には全くオススメしない。

③ 同種ユニット一斉強化
これは、後述のバグを利用した技なので、バグの方に詳述する。

■ バグ
① 同種ユニットのステータスが同じになる
読んで字のごとく、同種のユニットが複数仲間にいる場合に、ステータスがすべて同じになるバグ。
せっかくレベルを上げてもまた下がったり、アイテムで強化したステータスが戻ったり、とにかくややこしいバグなのだが、逆に利用することもできる。
ステータスが統一されるときに基準になるのは、同種のユニットの中で、キャラアドレスの番号が一番若いユニットとなっている。
注意すべきは、このキャラアドレスは、ユニットリストの並びとは無関係な内部データである点。
基本的には、新しく加わったユニットは、アドレスの最後尾に追加されるのだが、仲間が死んでアドレスに空きができると、そこに挿入されることがある。
新規加入したユニットがどのアドレスに追加されたかを正確に把握しておけば、レベルアップや強化パーツ、精神コマンドの「とっくん」で1体を強化するだけで、同種の他のユニットも一気に強化できる。
アドレスの順番を間違えると、せっかく強化したのが元に戻ってしまうので、絶対に間違えないように細心の注意を払おう。
ユニットリストの1番上に、アドレスの若いユニットがくるように並べ替えておくと間違いが起きにくい。

複数体仲間になるユニットなら、誰でもこのバグ技で鍛えることができるが、特にオススメなのは、サザビーやクインマンサだろう。

② 移動力が変わる
敵ユニットは「へんけい」コマンドを使用しないが、ガンダム系の敵専用ユニットの中には、仲間にすれば変形可能なものもいる。このうち、メッサーラ、ハンブラビ、サイコガンダムの3ユニットは、空タイプに変形可能であるが、一度変形してしまうと陸タイプに戻したときに、移動力が最初と変化してしまう。例えばハンブラビはもともと陸タイプで移動力が7だが、一度空タイプに変形した後に陸タイプに戻すと移動力が5に減少する。そして一度変化した移動力は二度と元には戻らない。

これらの3ユニットの移動力変化は以下の通り。メッサーラとサイコガンダムは移動力が伸びる。

メッサーラ 3 → 6
ハンブラビ 7 → 5
サイコガンダム 5 → 7

③ 忠義が下がる
精神コマンド「せいぎ」は、本来、味方ユニットの忠義を上げるが、ある条件で使用するとむしろ下がる現象が起こる。

例えば、ゲッターQをヒーローに選んでスタートすると、初期メンバーの忠義はゲッターロボとゲッターロボGが70、テキサスマックが50あるが、ここで「せいぎ」を使用すると、全員の忠義が20に下がる。これは、正確にいうとバグではなく仕様で、ヒーローユニットのカリスマが味方ユニットの忠義の上限なことに起因する。ちなみに、「せいぎ」を使わなくとも、出撃メンバーならステージクリア時に結局下がるので防ぐ方法はない。ゲッターQ以外でも、ガンキャノンやビューナスA、テキサスマックなどのカリスマの値が低いユニットをヒーローにする場合は注意した方がよい。そもそも、ゲッターQのカリスマが20しかないということがすでにバグみたいなものだと思うが。

④ 「ユニットの確認」での表示のバグ
グレートマジンガーなどの空タイプのユニットが、なぜかインターミッションの「ユニットの確認」で見ると陸タイプと表示される。実害は全く無いが、知らないとちょっと焦る。

⑤ 占有する拠点が多いほど、説得の成功率が下がるバグ
小技の項にも書きましたが、これもバグの一つに数えられるでしょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ラスボスを説得成功してしまったせいでクリア出来なくなった事あるけどな・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

maedakun

Author:maedakun
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR